小児科

小児科

「できるだけ薬に頼らず、つよい子どもを育てる医療」を目指しています。
自然流育児で有名な小児科医・真弓定夫(まゆみさだお)先生の教えに従い、
「ほんとうに元気で健康な子どもを育てたい」
「自分の健康を自分で創れる人たちを育てたい」と考えて診療しています。
小児科は、基本的には全員保険診療です(小学校6年生まで)。
薬はできるだけ処方しませんが、ご家族の安心のための説明は十分におこなっていきます。
(薬を全く処方しないという意味ではありません。)

※現在、予防接種はおこなっておりません。万が一ご希望の場合はご相談ください。

※保険診療費とは別に予約診療料を別途1,500円頂きます。


※当クリニックの小児科保険診療は「小学校6年生まで」とさせていただきます。
※中学生以上の方の診療料金については、内科と同じ扱い(自由診療)が基本になりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いします。



乳幼児健診

当院では乳幼児健診もおこなっております。
乳幼児健診の料金はすべて自費で、1回3000円(税別)になります(無料券は使えません)。

自然育児に興味がある方、できるだけ薬に頼らない小児医療に興味がある方はご利用ください。

※ただし、注意点として、体重計が○○.○kgまで表示できるものしか当院にはございませんので、例えば3~4ヶ月児健診の場合、○○○○gという詳しい体重表示はできません。身長等はメジャーで測定します。予めご了承ください。

予約は随時承っておりますので、お電話にて予約お願いいたします。

セカンドオピニオンのご案内(自由診療)

当院でセカンドオピニオンをお受けいたします。
現在受けておられる医療や薬のことや今後の治療方針、現在の体調などについて、自然療法や東洋医学、細胞環境デザイン学的な観点からの見解をお伝えいたします。
ささいなことでも結構です。話を伺います。
セカンドオピニオンご希望の方は、当院にお問合せの上「医師の診療のみ」でご予約を取られてください。
なお、料金はすべて自費で、診察の長さにもよりますが、1回3000円~6000円(税別)程度になります。

遠隔医療相談について

スマホやタブレットで遠隔医療相談ができるようになりました。
相談可能時間は不定期で決定します。1回10分程度の相談になります。

※中には答えられない質問もあるかと思います。
実際に診察しないとわからない質問等にはお答えできませんのでご了承ください。

遠隔医療相談には、「ポケットドクター」の「予約相談」というシステムを利用します。

<ポケットドクターとは?>
https://www.pocketdoctor.jp/

ポケットドクターとは、ビデオ通話を通じて医師に症状を見てもらいながら診療もしくは健康に関する相談を行うことできるサービスです。

<ご利用手順>

0.準備
まずは下記のサイトからスマホやタブレットにアプリをダウンロードしてください。

https://www.pocketdoctor.jp/
ダウンロードしたら、相談に必要なポイントを購入してください。

<実際に利用する際には・・・>
1.ポケットドクターのログイン画面にある「一般の方はこちら」からログインしてください。
2. ポケットドクターのホーム画面から「予約相談」を選択してください。
3. 相談日時・医師の性別・医師の診療科目を指定し検索してください。
4. 医師の中から自分に合う医師を選択してください。
5. 相談内容やプロフィールを入力し、予約を完了してください。
6. 予約時間が近づいてきたら、スマートフォンの充電や電波状況を良好にして待機してください。
7. 着信が入ったら、応答し相談を開始してください。

<ご利用代金>
1回10分程度 3000円です。

<必要な動作環境>
↓こちらのサイトよりアプリをダウンロードしてください。
https://www.pocketdoctor.jp/

※スマホやタブレット機器が必要です(今のところパソコン非対応)。
※ポケットドクターが正式にサポートしている動作環境は下記のとおりです。

[iOS]
OS:iOS 8.0以上
ブラウザ:Safari (最新版)

[Android]
OS:Android 4.0以上
ブラウザ:標準ブラウザ (最新版)、Google Chrome (最新版)

※小児はりの治療について

薬に頼らない医療の一環として、小児はりをおこなっています(すべて自費による治療)。

自律神経のバランスを整え、血流を改善させることで自己治癒力を高めます。

小児はりは「刺さない針」がメインの治療です。

刺さないのでとても気持ちよく治療できます。自律神経などの心身の調和をはかり、自己治癒力を高めるための療法です。お子さまの健やかな心身の発達に役立ちます。

こんな方の治療実績があります。
アトピー性皮膚炎、乳児湿疹、かんのむし、ぐずり・夜泣き、腹痛、便秘、夜尿症、風邪症状、その他の小児疾患、トラブル

※小児カイロプラクティックの治療について

神経のはたらきを良くし、子どもが生まれつき持っている自己治癒力を最大限に発揮させるための療法です。

子ども達がかかえる健康の問題に、薬に頼らない方法でアプローチするアメリカ生まれの療法です。

【安全な施術】
生後すぐから受診可能です。乳幼児、小児の骨格発達を熟慮して必要最小限の力を用い、赤ちゃんの施術は触るような優しい力でおこないます。

こんな方の治療実績がります。
激しい夜泣きや授乳困難、 向き癖、仰向けをいやがる、頭の形、便秘、下痢、頻繁な風邪、中耳炎、夜尿症、姿勢やハイハイ、歩行のアンバランス、アトピー、アレルギー、 喘息、発達の心配・発達障害、自閉症、学習障害、コミュニケーション障害

※不登校克服セミナーについて

当院の付属施設にて、専門のカウンセラーによる不登校克服セミナーを定期的に開催しております。
ほとんどの他の指導機関が推奨している「待つ不登校対策」、「不登校を認める」という考えとは全く違う考え方でおこなっており、親子のコミュニケーションを改善することで克服していきます。特にお母様が今までの考え方を変えて、お母様が変わる事によりお子様が変わり、朝から楽しく登校できるようになってきます。
不登校克服セミナーについての詳細は下記のリンクをご参照ください。

▲このページのトップに戻る